美味しいものにまつわる短編集でした。

奥さんが図書館から借りているのを又借りして読みました。その時間約2時間。

美味しそうだなぁとは思ったけど、あんまり自分の身に寄り添ってくる感じが無かったかな。
食にまつわるエピソードが、自分とは大分距離がありそうなお話だったからかも知れない。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です